fc2ブログ

青薔薇団・要ズンの『悪魔語辞典』

青薔薇団・要ズン(カナメズン)が己の日常or芝居感を晒す日記的ブログ。 あることも無いことも、脊髄反射で迂闊に不定期に掲載。

もらいゲロマン登場(ジテキンPトランクス@久松のセリフより)

   酔っ払っちゃったーい。

んとねー、佐賀の劇団・バビロニアカンフーマンの主宰の小牧十朗(敬称略)と飲みに行ったでねー。

んで、帰りはこの時間だしねー。



飲みに行った後、ギャングのママ的構成員、一ノ宮とモスバーガーに行ってねー。

窓際に4人がけの席がふたつあってのう。
うちひとつにわれらが陣取ったんじゃがのう。

もひとつの席に「上がりたて」の中洲のお姉さん的三人組みが、ズッコケ三人組よろしく、
文殊の知恵も回りかねる体なわけだったんすよ。


そしたらそのオネイサン方の窓にね。


店外から。

おっさんが。

飛び蹴りを。

放ってやがったんです!!



窓にはおっさんの靴跡がくっきり。


ざわめく店内。

おびえる夜の熱帯魚達。

火事だ喧嘩だと色めき立つオイラ。


そこに追撃、おっさんトマホーク!!


パトリオットは未だかと騒然とする、モス中洲店の客達。

傍観を決め込んだ私たち。


結局おっさんは、店員に呼び止められ。

ありゃ、警察呼ばれたなあ。

絶対。


んで、オイラは思う。


「電車男になり損ねたなあ。ていゆうか、それももう、古いか。」



前のページ 次のページ